2010年04月29日

<福知山線脱線>慰霊式会場で遺族担当のJR西社員が死亡(毎日新聞)

 25日午後2時ごろ、兵庫県尼崎市昭和通2の市総合文化センター地下1階トイレで、JR西日本大阪電気工事事務所所属、丸山敬三さん(51)=同県明石市大久保町松陰=が倒れているのを同僚の男性が発見。既に死亡していた。丸山さんはこの日午前、同センターであったJR福知山線脱線事故の追悼慰霊式に、遺族担当として参列していた。県警尼崎南署によると、丸山さんには持病があったといい、事件性は低いとみている。

 同署によると、丸山さんはこの日朝、周囲に「(体が)しんどい」と漏らしていたという。同署で詳しい死因を調べる。【後藤豪、津久井達】

【関連ニュース】
福知山線脱線:追悼慰霊式…事故から5年
福知山線脱線:事故から5年 25日に追悼式
福知山線脱線:指定弁護士が会見 JR西歴代3社長起訴で
福知山線脱線:JR西日本歴代3社長の起訴内容要旨
福知山線脱線:JR西歴代3社長を強制起訴 指定弁護士

自閉症治療にホルモン有効=長期投与で初確認−金沢大など(時事通信)
「与野党とも癖のある政治家がいない」 石原知事“救国戦線”に期待(産経新聞)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)
志位委員長が訪米へ=結党以来初めて−共産(時事通信)
職業能力センターの廃止も=地方移管できない場合−枝野行政刷新相(時事通信)
posted by xnucsjn7sb at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。